<acronym id="mocqc"><div id="mocqc"></div></acronym>
<rt id="mocqc"><small id="mocqc"></small></rt>
<rt id="mocqc"><center id="mocqc"></center></rt>
<acronym id="mocqc"><div id="mocqc"></div></acronym>

會社概要 | 太陽光発電、オール電化、水廻りリフォーム、蓄電池の事なら愛知県名古屋市の有限會社吉村設備工業にお任せ下さい。

會社概要

ご挨拶

サン?クリエイティブを運営する有限會社吉村設備工業の代表、吉村剛です。わたしは根っからの職人気質で、物をつくり人に喜んでいただくことが大好きです。使っていただくお客様の立場に立ち、「どうすれば喜んでいただけるか」を、ときには女性の視點で、高齢者の立場で、そして子どもの安全を考えて、プロの工事會社のひとりとして、責任とプライドをもって日々工事をしています。太陽光発電システムやオール電化などは、購入していただいてからが長いおつきあいのスタートとなります。今後とも、末永いおつきあいをよろしくお願いいたします。

代表取締役 吉村 剛?。à瑜筏啶椁膜瑜罚?/strong>

経営理念

利?善?美の価値を創造?追究する

価値の創造?追究とは、時代?場所?人などにより常に変化をするものである。 その価値を的確に見極め、會社?社員さらにはお客様や自身に関わる全ての事に対して「何が喜びであり、何が得であり、何が幸福なのか」を常に考え行動することが価値の創造?追究である。

1.「利」の価値を創造?追究する

利の価値とは目先の金銭的な「小さな利」だけではなく、「信用?信頼」と言った金銭の対価では得る事の出來ない「大きな利」の獲得を目指し、その価値を創造?追究しなければならない。

2.「善」の価値を創造?追及する

善の価値とは時代や場所、人により常に変化するものである。
よって、長期的、広範囲な善の価値を創造?追究しつつ、常に精査、修正しなければ時と場合により相手を不快にさせ、會社の信用を貶める悪になる。故に獨りよがりの判斷をさけ、衆知を集め最善の判斷しなければならない。

3.「美」の価値を創造?追究する

美の価値とは文字通り美しい事に対する価値である。
美しい絵や花を見たり、面白い小説を読んだりして、心が休まり、安心するように自分の振る舞いや行動、仕事振り、この會社とご縁があって本當によかったと心から思われ、安心や満足を與える事が美の価値である。

スタッフ紹介

①自身の長所?アピールするコメント、②仕事に取り組む意欲?お客様へのアピールポイント

  • 蔵谷 光和

    蔵谷 光和

    ①健康には自信があります!!
    ②早起きが得意なので時間通りにお客様のもとへ伺います。

  • 細久?!∶? width=

    細久?!∶?/h4>

    ①明るく元気よく対応します。
    ②丁寧な施工?対応を心がけます。

會社概要

會社名 有限會社吉村設備工業 (建築業愛知県知事許可)
設 立 平成10年4月1日
代表者 吉村 剛
本 社 〒462-0011 名古屋市北區五反田町101番地3
TEL 052-901-6922
FAX 052-825-7751
事業內容 ?太陽光発電システム、オール電化関連商品の販売?施工(サン?クリエイティブ事業部)
?消火設備、スプリンクラー設備、衛生?空調設備の設計?施工
施工実績 MOZOワンダーシティ、名駅ルーセントタワー他
「太陽光発電システム」の施工は300件以上、「オール電化」の施工は200件以上の実績を有しています。
(平成24年3月現在)

取引先一覧

わが社の歩み

わが社の歴史は平成10年設立以來、水周り工事を主に営んでまいりました。
特に消火設備?スプリンクラー設備工事に力を入れ、數多くの商用施設、病院老人介護施設、オフィスビル等の人命に係わる「火災」から皆様をお守りする仕事をしてまいりました。

近年では、戸建住宅などの住宅設備や太陽光発電システムにも力を注いでおります。
大手ゼネコン様系の物件が多い事もあり、施工品質には特に注意を払い工事をしてまいりました。

ゼネコン系の品質管理はとても厳しく、施工中の安全はいうまでもなく、耐久性、外観なども厳しくチェックされます。これまで経験してきた「品質第一」を一般のご家庭にもご提供し、お客様に満足していただける施工品質をご提供させて頂きます。

  • 所在地周辺地図

pagetop
5544444